代表挨拶

HOME > 会社情報 > 代表挨拶

​ビジョン

「三方よし」

 

当社では、社是に近江商人の心得である「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の「三方よし」を掲げています。売り手も買い手も満足でき、結果として社会貢献にもなっている。ブロード・プランニングはそのような「三方よし」の精神のもと、人材の育成、輩出に貢献し、関わる全て人が満足できるようなサービスの提供を目指しています。

ミッション


一人でも多くの人が幸せに、そして、自分らしく生きていける社会のために。創業当時より、人材の育成や雇用の創出においては、大手他社では真似のできない細やかなフォローと、クライアント様のご要望に即した提案で、信頼を得て参りました。労働環境の変化が著しい今こそ、若者が安心して長く就労できる環境や、女性の社会進出へのサポート、障がい者雇用の創出など、人材を扱う企業として、今まで以上に信頼され、ご用命頂ける企業として精進して参ります。

​​                             代表取締役社長

代表プロフィール
1968年大阪市生まれ。
少年時代は近所の子どもたちと野球に明け暮れる野球小僧。
中学時代は硬式テニス、高校時代はアルバイトに没頭。
高校3年生の夏から一念発起して受験勉強に集中。
大阪貿易学院(現 開明高校)卒業後、1987年関西学院大学法学部入学。ゼミでは「法社会学」を専攻。
卒業後、1991年に株式会社日本リース入社後、大阪ケーブルテレビ株式会社(現 株式会社ジュビターテレコム)を経て独立。ケーブル工事会社向けのコンサルティング、KDDIのインターネット事業のサポートなどを行いながら労働者派遣事業許可を取得、人材派遣事業を開始。ひとと人のご縁にめぐまれながら多くの事業を展開。
好きな言葉は「勝って兜の緒を締めよ」。