pixta_45822140_L.jpg

働くことに不安を
​感じている方へ

​お仕事をお探しの方へ

​働きたい。けれど不安。

「働きたいと勇気を出して踏み出したけれど、不安ばかりがつきまとう」

どんな仕事を選んでいいのかわからない」

『とにかく働いてみたらいいのに』という周囲の声に苛立ちと情けなさで動けなくなる」

 当社ではそのような方を数多くサポートしてきた実績があります。
「あまり働いたことが何のに、
何を信用して採用してくれるの?」

と思われる方もいるでしょう。それができるのは「私達は企業様と本音で向き合うような信頼関係を築いているから」です。そのために私達はさまざまな取り組みをしています。

 

 就業が不安な方への体験受け入れの実施、面談・お仕事説明・就業前のビジネスマナー研修などお一人につき3時間以上をかけて行うこと、終業後もその人に合わせてフォローしていることなどは取引先企業様からも大変好評を得ています。

「ブロード・プランニングさんは人を採用しておしまいじゃないんですね」という言葉をたくさんいただいています。そうなんです。

『自分が自分らしく力を発揮できる場所で、長く働くことができる』

ここを目指しています。

そのためには合わない職場に無理をして通い続けることのないよう、事前にしっかお話を聞かせてください。やりたくない仕事についても聞かせてください。それは弱さではありません。なぜならやりたくない、苦手な仕事を毎日なんとかやり過ごすことができたとしても、心が疲弊して、結局続けられなくなってしまっては、就業の意味がないからです。​

当社ではこの9年来、通常の人材派遣や紹介にとどまらず、社会貢献の一環として【※地域若者サポ―トステーション(通称:サポステ)】の通う若者の就労のお手伝いをしてきました。そこでの学び、スタッフフォローのノウハウは、どのような境遇のスタッフさんにも通じると思ったのです。

ぜひ私たちに、一度ご相談ください。

​長い就業人生を安心して、自分らしく続けることができること。しっかりサポートいたします。

※地域若者サポートステーションとは、働くことに課題を抱えている15歳~49歳までの方に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行う厚生労働省管轄の機関です。

​安心してご利用いただくために。

当社では求職者の方に安心してご利用いただくために以下のことをお約束しています。
・就業の強要はしておりません(就業前に意思確認をしています)
・応募を迷っている、話だけ聞いてみたい、登録だけしておきたい、なども対応しています。