• Sekiya

【過去の紹介事例】通院しながら現在も就業中

40歳男性 Cさん

学歴:私立大学卒業

職歴:大学時代、飲食店でアルバイト経験あり

弊社から:出荷業務(派遣で3年)→調査業務(請負で3ヶ月)→清掃業務(派遣で9ヶ月目)



通院しながら


大学を卒業してから一度も就職経験のなかったCさん。

心療内科に通院中で、通院しながら働く道を探しておられました。

職歴がないけど働きたい、どうすればいいかと相談されたのでした。





そこで自宅から近くて、時間も人の比較的少ない夕方開始〜20時終了の業務を紹介しました。

不安も高く、いきなり週5日勤務は難しいとのことで、週に2日から開始となりました。

正直、Cさんの病気のこともあり、どこまで続くのか懐疑的でした。

ですがその後、週3日・4日・5日と増えていったのです。



最終的にはその職場で2年半、勤務することができました。

真面目なお人柄は派遣先からの評価も高く、本人も満足していたのですが、その派遣先には直接雇用制度がなかったため3年を前に終了となりました。




コロナ禍で不安に


その後、コロナ禍となり、体調を崩されたことを知りました。

1度目の緊急事態宣言が解除となったあと、どうされているかと声をかけてみました。

そのとき募集していた清掃業務について案内したところ、やってみたいとのことで就労を開始。

最初は緊張が高く、眠れないなどの相談もありましたが、話を聞き、不安を派遣先とも共有できたこと、徐々に働くことに体を慣らしたことで現在も安定して働いておられます。



Cさんの長所


Cさんに清掃の仕事を紹介したのには理由があります。

仕事ぶりはいつも真面目で、きちんとされていて、誠実な方だからです。

やはりこちらとしても信頼のできる方にお任せしたいと思うものです。

いくらスキルが高くでも、経験が豊富でも、いいかげんな方にはお任せできません。

その点でCさんは当社からの実績もありますし、コミュニケーションも取れていましたから、万が一問題があってもちゃんと話してくれると思ったからです。





※実話を元にフェイクも入れております。






閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示